えみのほほえみ日記

ハンドメイドと子育てと手帳術とその他いろいろ http://minne.com/rinrinsaorin

ジブン手帳2018 買いました!

えみです。
いよいよ来年の手帳が勢ぞろいする季節になりましたね。
買い物中、お店の手帳コーナーの前を通るたび足を止めてしまうので、いい加減子供たちにも呆れられて「またー?」なんて言われてます。

既にジブン手帳は買いました!
でも購入にあたり、悩みすぎてやらかしてしまいました。


スポンサーリンク



Bizかスタンダードか


去年は実はbiz は眼中になく(笑)
ビジネスで使うわけじゃないし普通のでいいもーん…と全く候補に挙がりませんでした。

でも今年は早い段階からbizも候補に上げて検討していました。

その理由は2つ。
・紙質がbizの方がいい
・biz は180°開くから書きやすい
です。

でもこのうち「180°開く」という方は、2018からスタンダードの方にも採用されて改善されたとのこと。
なのでbiz の私にとってのプラスポイントは紙質だけになりました。


紙質はどう違う?

スタンダードは、トモエリバーです。
トモエリバーとは、薄くて軽い、でも裏抜けしにくいのが特徴。
ほぼ日手帳にも使われています。

biz はmioペーパー。
mioペーパーの方がしっかりした紙質です。
サラサラしていて書きやすく、私はこちらの方が好き。
mioペーパーは、ジブン手帳の「LIFE」にも使用されています。


今までトモエリバーは少し薄いかなと感じていました。
付箋を多用するので、貼った付箋を剥がした後に紙がよれてしまうのが気になっていて。

他にも、フリクションを使うと消した時によれてしまうということも…(私はフリクション使わないので大丈夫ですが)


サイズも2種類

去年はmini(弟)、今年は大きい方(兄)を使いました。
emins.hatenablog.com
emins.hatenablog.com
emins.hatenablog.com

去年もずいぶん悩みました。
当時はログをバーチカルに書いていたので、miniだとスペースが小さすぎて書きづらかったためサイズアップしました。

でも現在はジブン手帳はスケジュール管理に使用していて、それほどスペースが大きくなくても大丈夫。
それに小さめの方が持ち歩きにも便利。

しかも2018版よりBizにもminiが新登場。



もうこれは…!って感じです。



そして結論は

Biz mini を購入しました!

表紙カバーはマットレッド。
真っ赤ではなくちょっと深みのある色で落ち着いていて、お仕事用でも使いやすそうです。

一緒に、新発売のTODOふせんも購入。
手帳のグリッドにピッタリサイズで、必要に応じて好きなサイズに切り取れるミシン目が入っています。


後日落ち着いて開封の儀を!と思い開封せずにしまっていたのですが、その間に思いがけず実物を手にする機会が…(今までbizの中身実物を見た事なかったのです)

なんと近所のショッピングセンターの文具コーナーに売ってたのです!
毎年電車を乗り継いではるばる買いに行ってたのに、今年はこんなに近くにあるなんて。


パラパラめくって見て、bizの紙質にウットリ( *´艸`)


でも…


色合いが落ち着きすぎていてなんだか物足りない〜!!

bizはその名の通りビジネスシーンでも使いやすいように作られたもの。
字体や色使いなど、スタンダードよりも落ち着いたデザインになっています。

今まで2年間スタンダードを使ってきて、そのデザインにあまりにも慣れてしまったようです…

bizを一年間使い切る自信が急になくなってしまいました^^;


ここへ来て急展開。


悩んだ結果…

スタンダードを追加購入してしまいました(笑)
f:id:emins:20171025153318j:plain


さすがに2冊は使いこなせないので、スタンダードの方を使いたいと思います(*^^*)


願わくば…
2019はmioペーパーのでスタンダードが販売されたらいいなあ…(*´艸`)


スポンサーリンク