えみのほほえみ日記

ハンドメイドと子育てと手帳術とその他いろいろ http://minne.com/rinrinsaorin

手帳遍歴 あな吉さん→無印良品→ほぼ日手帳→ジブン手帳 その3

こんにちは。えみです。

 
また続きです。
 
お時間あれば、その1・その2からどうぞ。
 
ジブン手帳と運命的な出会いをしてしまった私。
いったん買わずに帰宅しましたが、調べてみて知れば知るほど欲しくなり、買って帰れば良かったと後悔しつつその日のうちにポチッと購入しました。
 
なぜ運命的かっていうと
  1. バーチカルが24時間
  2. 「LIFE」が魅力的
  3. 書くことがある程度決まってる
  4. デザインがシンプル
大まかに言うと、こんな感じでしょうか。
まさに私が欲しかったものがほとんどつまってました。
 
その運命的ポイントをひとつずつお話しします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

バーチカルが24時間

よくあるバーチカルの手帳は、夜中の部分がなかったりするものが多いんです。
寝てる間は手帳必要ないですからね。
 
でも、私の場合は、子どもが寝ている深夜早朝にいろいろやりたかったりするんです。
あな吉さんの手帳術で習得した「バーチカルにやりたいことふせんを貼る」というのが、24時間じゃないとやりづらい(-"-;) 
 
ジブン手帳は、そこをクリアしてくれました。
f:id:emins:20151107082825j:image
 
ジブン手帳サイズのふせんパッドとやることリストも作成、セットしてます。
f:id:emins:20151107083018p:image
 
他の方の使い方を拝見していると、睡眠時間を把握するのに活用したり、夢日記を書いたりしている方もいらっしゃいます。それも面白いですね。
 

「LIFE」が魅力的

ジブン手帳は、「LIFE」「DIARY」「IDEA」の三冊で構成されています。
f:id:emins:20151107083415j:image
 
「DIARY」はスケジュール。上記のバーチカルなんかが含まれます。
「IDEA」はメモ帳。cami appというアプリを使用すればスマホにデータとして取り込むこともできます。(これはまだやってません…そのうちやってみようかな)
 
そして一番ときめいたのが「LIFE」です。
 
とにかく私忘れっぽいんです。
友達と「去年あんなことあったよね〜」なんて会話しててもすっぽり忘れちゃってて、あまりの忘れっぷりに驚かれることもしばしば。
 
なので常々日記をつけるなり何か記録を残したいなと思ってました。
 
「LIFE」はなんと産まれてからの自分史が書けるんです。
f:id:emins:20151107083621p:image
記録を残せるということもうれしいけど、その書く作業がまた楽しい!書きながら懐かしい思い出に浸ってます(*´ー`*)
と言っても、まだライブの参戦歴と学歴しか書けてません(笑)
これからのんびり埋めていこうと思ってます。
 
他にも、自分にもしものことがあったときのための記録…エンディングノート的なページがあったり、紙質も「LIFE」だけは長期保存に向いてる「MIO PAPER」だったり(他の2冊はトモエリバー)。
 
ペンも、時間が経って消えたら困るので「LIFE」だけはジェットストリームを使ってます(^ ^)
 
「DIARY」はフリクション使ってるんですが、夏になると消えちゃうんですよー!車の中とか置いとくとアウトです。
子供の連絡帳フリクションで書いたら、先生に「何も書いてないです」って突っ込まれて気づいたり(; ̄O ̄)
夏場は注意です(笑)
 
 

書くことがある程度決まってる

上で紹介したように、役割ごとに3冊にわかれていて、どこに何を書くががほとんど決められています。
 
私は個人的にこの方が悩まなくていいから書きやすいです。
逆に、フリーのページが多いほど、何書いたらいいかわからなくなって途方にくれちゃいます。
 
「その2」に書いた、お試しで買った無印良品の手帳、日付しか書く欄は決まっておらず、後は1日1ページ自由に書いていくというものでした。
 
…結局2日間しか書けませんでした(笑)
 
こんな私じゃほぼ日手帳もきっと使いこなせないでしょうね(^^;;
 

デザインがシンプル

私が買ったのは白い表紙の物。他にも何色か販売されています。
表紙と言っても、ビニールカバーに台紙が挟んであるだけなので、カスタマイズも簡単でみなさん可愛く飾ってらっしゃいます。
 
専用の革カバーを販売されているショップもあります。結構お値段もするので、一年間ちゃんと手帳を使えたら一年記念で購入したいと考えてます(*´艸`)
 
手帳カバー ジブン手帳 mini カバー 革

手帳カバー ジブン手帳 mini カバー 革
価格:5,980円(税込、送料別)

私はこの白のシンプルな感じも好きなので、とりあえず今の所そのまま使っていますが、近々布カバーを作ろうと思ってます。
完成したらまたこちらでお伝えします。
 
シンプルなので、そんな楽しみもあるわけです。
 
 
長くなってしまいましたが、私がジブン手帳に一目惚れしてしまった理由でした。
来年の手帳を何にしようかお悩み中の方、参考になれば幸いです。
 
 
 

スポンサーリンク