えみのほほえみ日記

ハンドメイドと子育てと手帳術とその他いろいろ http://minne.com/rinrinsaorin

手帳遍歴 その5 バレットジャーナル 外見編

こんばんは。えみです。
今日は前回の続き
emins.hatenablog.com

現在使用しているバレットジャーナルについてです。


スポンサーリンク


まずは外見から

システム手帳でバレットジャーナルを始めることにしたのはいいのですが、やはりシステム手帳にするからにはかわいいものが使いたい!

というわけでいろいろ調べて見たのですが…初期費用が高い(><)

かわいい!と一目惚れしたKikki.kは10000円弱程。
ファイロファックスなんかはもっと高い…。
流行りのクリップブックも作りの割にはお高めと感じてしまう貧乏性…(・・;)
いずれにしても品薄で欲しい色は売り切れ中だったし…
(結局後日メルカリでお安くゲットしちゃったんですが笑)



ここはお得意の手作りカバーでお安く揃えよう!ということになりました。


Amazonでお手軽なバインダーを購入して…

etrangerdicostarica TRP バイブルバインダークリアー TRP-07-01

etrangerdicostarica TRP バイブルバインダークリアー TRP-07-01


少し幅が広めなのでサイドはカットしました。

で、カバー作成!

内側は元気が出る赤で。
内ポケットはよく使うふせんのサイズに合わせて作りました。

裏表紙側は未使用のリフィルを入れておく用。

厚みが調節効くようにベルトはマジックテープ式。
愛用のスタイルフィットが入るペンホルダー付き。


こだわりいっぱいの手帳カバーとなりました(*´艸`)


バイブルサイズにしたもうひとつの理由

それは…コレ!

ジブン手帳miniを解体して一緒に挟む計画!!

ジブン手帳のminiサイズ、通称弟くんは、バイブルサイズのリフィルよりひとまわり大きなサイズ。
バインダーの大きさによってはサイドがはみ出してしまいますが、今回購入したバインダーは横幅が広いのでその心配もなし(少しカットしましたが、ちゃんとそこは考慮してカット幅を決めました)。

…やっぱり大好きなジブン手帳とお別れなんてできませんでした( ;∀;)


今までほぼ日カズンに書いていたログをここに書きます。


肝心のバレットジャーナルの中身についてはまた別の記事でご紹介したいと思います。


理想は「全てがこの一冊に」。
たくさん増えすぎた手帳やノートが出来るだけこの一冊に集約できたらいいなと思っているので、まずはその一歩です。


スポンサーリンク



手帳遍歴 その4 ジブン手帳→バレットジャーナル

こんにちは。えみです。
この記事を書いていた頃には、まさか続きの記事を書く日が来るとはおもっていませんでした。
emins.hatenablog.com
emins.hatenablog.com
emins.hatenablog.com

ジブン手帳と出会って、大げさですが「一生付き合えるパートナーができた」と思っていたんです。

そんな一生モノのパートナーと、まさかの別離…
今日はそんなお話です。

スポンサーリンク


ジブン手帳を使い始めて3年目

途中サイズを変えることはありましたが、すっかり使い慣れて、自分なりのカスタマイズを楽しんだり、生活の中でなくてはならない存在となっていました。

今年のスタートは、昨年から引き続きバーチカルをスケジュール・TODO管理に使用していました。
emins.hatenablog.com

バーチカルの下の部分のの小さなスペースにその日のTODOを書いていましたが、やる事が多い日などはスペースに収まらない事も多々ありました。

バレットジャーナルとの出会い

ちょうどその頃、SNSで「バレットジャーナル」なるものを知りました。
関連書籍もいろいろ出ていて、参考に読ませていただいた本にはこのようにありました。

「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル

「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル

バレットジャ ーナルはアメリカ発祥のもので 、日本では 2 0 1 4年ごろから徐々に知られるようになってきました 。バレットジャ ーナルの 「バレット 」 (ビュレット )とは 、箇条書きの先頭につける点 「 ・ 」 ( B u l l e t P o i n t )のこと 。箇条書きと記号を活用して 、タスクやスケジュ ール 、メモなどを効率的に管理できる手帳ということで 、 「バレットジャ ーナル 」と名づけられました 。

〜「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル/Marie より〜



これは今の私にピッタリかも?と思い、早速ジブン手帳のIDEAでなんちゃってバレットジャーナルをやってみることにしました。

バレットジャーナルの「KEY」を取り入れ、タスクを管理。
余白はメモなど何でも書き込めるフリースペースとして使用してみました。
1日1ページにしたのでスペースも十分、細々したことも思いっきり書けて便利!書きやすい!と感動しました。

ジブン手帳休業へ

2ヶ月くらいなんちゃってバレットジャーナルを運用してみましたが、だんだんとスケジュールが書いてあるバーチカルのページと、TODOが書いてあるIDEAとを行ったり来たりするのが面倒に。
その日のことが一か所に全部まとまっていた方がいいなーと思うようになりました。


また、ジブン手帳にはLIFE・DIARYそれぞれに様々なリストがあって、それが私がジブン手帳を好きな理由でもありました。
一方、たくさんあるリストの中には使いこなせていないものもあり、真っ白なまま手付かずのページも多くありました。


だったらリストも一から作れるバレットジャーナルに完全に移行してしまえばいいじゃない!とついにジブン手帳とお別れする決心をしたのでした。


ノートではなくシステム手帳で

バレットジャーナルの基本は一冊のノートを使用します。
デイリーやマンスリー、リストもトラッカーも全て時系列に書いていきます。
なので、昨日のデイリーと今日のデイリーの間のページに何かのリストが突然入っていたりします。

ただそれだと、ノートが終わって新しいノートに切り替えるときにそれらのリストは引き継げません。

欲しい物ややりたい事・行きたいところのリストなどは、そのタイミングで見直して整理して新たなノートに書き直すのもいいと思います。

でも、パスワードリスト・アドレス帳などのパーソナルデータはそうそう見直しの必要はないですし、「今年の目標」なんて書いてあれば、ノートを切り替えるタイミングと新年のタイミングが合うとも限りません。


綴じ手帳であれば年に一度普通にぶち当たる問題かもしれませんが、ノートを切り替える度に必要なリストのページを全部書き写すというのも結構な労力を伴います。



というわけで入れ替えのラクなシステム手帳で運用することに決めました。



サイズもA5にするかバイブルにするかミニ6にするかでまた悩みました。
持ち運びを考えると大き過ぎないこと(あな吉手帳の二の舞になってしまうのは困るので)、たくさん書きたいので小さ過ぎてもな〜ということで、バイブルサイズに決めました。


実はバイブルサイズに決めたのはもうひとつ理由があります。
この続きはまた次回。

スポンサーリンク



現在の手帳はコレ!ますます愛着が湧いてます

こんにちは、えみです。
ブログ再開と言いつつ、結局ゆっくりペースの更新になっております(笑)

しばらくブログを書かなかった間に持ち歩き用のメイン手帳を変えました。

スポンサーリンク



Before

ジブン手帳

emins.hatenablog.com

After

システム手帳(バイブルサイズ)

バイブルサイズのバインダーに自作カバーを付けています。

システム手帳の中身はバレットジャーナルを導入いたしました!

https://www.instagram.com/p/BiNmxIdnXR7/
おはようございます☀#手帳朝食会 今日は出勤前に珍しく時間が取れました(*´艸`)昨日からシステム手帳でバレットジャーナル運用してますが、やっぱり新しい手帳は気分が上がります♡朝のうちに1日の予定を立てて、いざ出勤!GW中の仕事は今日だけなのでがんばろう(๑و•̀ω•́)و ・#手帳ゆる友 #コシェルスカの日付シート #しおり型習慣トラッカー #バレットジャーナル #システム手帳 #システム手帳バイブルサイズ #手帳カバー手作り

写真の日付シートは、うっかり去年の物をプリントしてしまったので“2017”になってます。


あんなに崇拝していたジブン手帳を、なんとお休みしています。
でもジブン手帳のいいところは引き継ぎつつ、私にとっての1番使いやすい手帳になるように、いろいろと工夫しています。

そんな“自分流”にどんどんカスタマイズできるのがバレットジャーナルのいいところ。

バレットジャーナルについてはまたあらためて詳しくご紹介したいと思っています。



スケジュール管理の役割としては使用しなくなったジブン手帳ですが、ログ帳として使おうかなー、でもそうするとカズンと被っちゃうかなー、ログもシステム手帳に一元化したい気もするし…という感じで延々と日々手帳会議をしています(笑)

このいろいろ考える時間がまた楽しいんですけどね(*´艸`)

スポンサーリンク


ごぶさたしてますがブログ再開します!

ずっとブログ放置状態でしたが、お久しぶりの更新になります。
放置中も足を運んで下さっていたみなさまには感謝です(*^^*)

スポンサーリンク


パソコンの調子が悪くなってしまったのをきっかけに更新できずにいてインスタにシフトしていましたが、長文になってしまう時はやはりブログの方が書きやすいですね。

最近私の手帳事情が大きく変わりいろいろまた書きたくなって来たので、これを機にブログを再開することにしました。

今後とも読んでいただけたら幸いです(*^^*)
よろしくお願いいたします!

スポンサーリンク



手帳会議2018 来年の手帳はこの5冊!

今日から12月。
12月1日は手帳の日だそうです。
新しい手帳の準備の時期だからということですが、まさにこの時期、そろそろ手帳を新しくしようと思っている方も多いと思います。

ワクワクしますね(*´ω`*)


私も一部今週から新しい手帳に切り替えました。

切り替えるにあたり来年の手帳の使い方をまとめるべく、手帳会議を行いました!

スポンサーリンク



今年は何を使った?

メインはジブン手帳、日記・ログはほぼ日、その他いろいろでやって来ました。

emins.hatenablog.com




現在はムーンプランナー・ほぼ日weeksは使用していません。

代わりに、カープ手帳・家事ノート(A5バインダー)が追加されて、結局のところ5冊稼働中です。


2018ラインナップ

ジブン手帳


現在はスケジュール・TODOの管理に使用しています。

2018も使うことには決めていましたが、どのタイプを使うかでかなり悩みました。


結局今年と同じ、スタンダードタイプを使います。

2018は、リストのページなども活用して、いろいろなノートや手帳に分散していた情報をまとめたいなと思っています。




ほぼ日手帳


カズンはログ・日記帳として使用しています。

こちらもサイズダウン(カズン→オリジナル)を検討していました。

カズンだと大きすぎてページを持て余してしまうことが多々あったためです。

でも書くときは書くんですよね(笑)
今年の前半はスカスカだったんですが、最近はなんだかギッチリ書くことが多いのです。
それに、切り貼りすることもよくあるので小さいと不便かも…

というわけで来年もほぼ日はカズンのままにします。


カバーは今は気分を変えたくて購入時のブラックを使用中ですが、新年の切り替えの時には新しくしたいな〜と思ってます。



今年前半は献立帳としてweeksを使用していましたが、現在はメインのジブン手帳で運用中。
なので来年はweeksは使いません。


カープ手帳


これは絶対来年も使います!
負けた日は書くのが少し億劫になりますが(笑)、いろいろ豆知識的なことも書いてあったり、去年のこの日にこんな事があった、と写真付きで書かれているので、読み物としても楽しいです。

こちらは発売はおそらく春頃なので、入手はまだ先。



お仕事ノート


A5バインダーに自作のリフィルを入れて使っています。
手帳カバーのオーダー販売をしているので、過去の作品についてまとめています。

家にずっと置きっぱなしなので、カバーもあまりこだわらず随分前に作ったものを未だに使っています。

お仕事ノートに、来年から新たに日誌的な役割でこちらを挟んで使う予定。



家事ノート


家事をリスト化して一冊にまとめたものです。


先日の記事でも書いたのですが、家事に特化したTODOリストを作って運用していたのをジブン手帳に移行しました。

なので主に「家のことの覚書」というスタンスで使用していきます。


まとめ

2018年の手帳・ノートは全部で5冊!
ジブン手帳
ほぼ日手帳カズン
カープ手帳
A5バインダー2冊


使い方は多少変化しているものの、何を使うかはあまり大きな変化はありません。
手帳ジプシー期間を経て、方向性が定まってきた感じです(*^^*)



ジブン手帳のみ今週から切り替えて新しいものを使っていますが、その他は新年から切り替え予定。
まだまだしばらくはワクワクが続きます!





スポンサーリンク



ジブン手帳2018カバー作りました

こんばんは、えみです。
毎年恒例手帳カバー作り。
手帳の中身が変わらない分、カバーは毎年新しいものにしてリフレッシュ!

そして今年も、2018用新カバー完成いたしました〜!

スポンサーリンク


今回は、形はある程度決まっていたのですが、生地選びに難航しました…

去年(2016)のカバーは

そして(2017)今年のカバーは


そう、2年続けて同じ柄だったのです。

だってパンダが可愛くて…(笑)



なので、今回は気持ちを新たに違う生地で作ろう!というところまでは決まってたのですが、どれにするかが決まらない…


基本的に紫や茶系が好きなので、服や小物もそういう色が多いのです。

でも、実はピンクも好き。
女の子らしい小花柄とかも大好き。

だけど私の年齢でピンクや小花柄の服を着てたらちょっとイタイかも…

だけど手帳ならいける!?


…というわけで

思いっきりかわいらしい〜感じにしてみました。

女子力アップ?(笑)



中身は、今年使ってみながらいろいろ考えていたことを形にしました。

まず、ポケット。
裏表紙にファスナーポケット。

細々したふせんやら文房具類をしまうため。

内ポケットはこんな感じ。

愛用しているふせんに合わせてサイズを調整。
スッキリ収まりました。



ペンホルダーは、今年のものは二本分+ペンケースでしたが、今はメインで使っているのはペン一本のみ。

なので、バタフライにしてみました。

ここに愛用のスタイルフィットを入れます。

パープルなので、ピンクとも相性バッチリ!


バタフライストッパーを閉じたままでもファスナーの開閉ができるようにしました。




カバーが完成したら、早く手帳を切り替えたくなってしまいました(笑)

1月に切り替える予定でしたが、前倒しで12月から新しいのを使えるよう下ごしらえ進めます!



手帳カバーのオーダーも受け付け中です!
こんな風に入れたいものに応じてポケットのサイズや数も細かくお伺いしますので、ぜひ覗いてみてくださいね(*^^*)

minne
https://minne.com/@rinrinsaorin

メルカリ
https://www.mercari.com/jp/u/695146457/




スポンサーリンク



ジブン手帳でTODO管理

前回の記事で書いたように、家事ノートで管理していたTODOリストをジブン手帳に移動しました。
emins.hatenablog.com

今回はジブン手帳でのTODOリストの運用方法についてです。


スポンサーリンク




ジブン手帳のバーチカルの1番下の部分。

食べたものなどを記入する欄です。
朝と昼は、いつも食べないか適当に残り物とかで済ませてしまうことが多いので、夜の欄しか使っていなかったのです。

この欄を使って家事TODOリストを作ることにしました。


日々のやることリスト

「朝」の欄にリスト管理したいことをスタンプで!

実施したら押すのではなく、前もってやるべき事を押しておきます。


そして終わったら丸で囲む。

この方法だと、その日やるべきこともそれがどこまで終わっているのかも一目でわかります。



アイコンのスタンプは、OSANPO Shoppingさんで購入しました(*^^*)

鉛筆 ?3mmアイコンシリーズ

鉛筆 ?3mmアイコンシリーズ

3mmと小さく、手帳にピッタリ。
たくさん押してもさほどスペースを取りません。
アイコンの種類も豊富で、欲しいと思っていたものが全部揃えられました。

月家事と週家事

「昼」の欄には、週家事と月家事。

週家事は、掃除機や換気扇の掃除など、週イチペースでやりたい家事。
月家事は、家計簿のまとめや水回りの大掃除など、月イチペースでやりたい家事です。


これらは家事ノートの方にそれぞれのリストが作成してあるので、それを見ながら書き込んでいきます。


献立の予定

「夜」の欄は食事の内容を書いていますが、これは食べたものの記録ではなく、献立の予定を記入しています。

これも実は以前は別の手帳(ほぼ日weeks)で管理していたもの。
emins.hatenablog.com


少し前からこれもジブン手帳に移行しています。



左の余白にその週に作りたいものを書き出して、そこを見ながら週末に買い物をします。

買ったものの消費期限やスケジュールを見つつ、1週間の献立を「夜」の欄に振り分けていきます。


毎日その日の献立を考えてから作り始めるのだと取り掛かるまでに時間がかかってしまっていました。
でもこの方法で1週間分の献立をまとめて決めるようになってからは夕食の支度もスムーズになりました。


まとめ

家事関係以外のTODO(仕事のことやプライベートに関すること)もすぐ上の欄に書いているので、やるべきことが一か所に集約されました!

見やすく、スッキリ!


上のバーチカルの部分には、その週の初めに予定を書き込んで(マンスリーから書き写す)いるので、そのあいているスキマの時間にTODOをこなしていきます。


まとめるとこんな感じです。

この方法にしてから2カ月くらいになりますがいい感じに続いています。

ジブン手帳2018も購入したので、これからも続けていきたいと思います(*^^*)



スポンサーリンク